水素サプリやマウスウォッシュ、洗口液等の通販

株式会社シェイプ

 会社概要ページへお問い合わせページへ

どうして老化するの?どうして酸化するの?

90%は悪玉活性酸素が原因

活性酸素とは?

呼吸で取りこんだ酸素のうち約2%が酸化力の非常に強い物資に変化します。 これが活性酸素です。
カラダを酸化(サビ)させ、老化や病気の原因となります。
悪者イメージの活性酸素ですが、実は活性酸素にはカラダが必要とする善玉活性酸素と悪玉活性酸素の2種類があって全てが悪者ではありません。

善玉活性酸素(スーパーオキサイド等)

善玉カラダを守る免疫システムになくてはならない物質です。 外部から体内に入り込んだ細菌・ウイルス・カビ・微生物等を殺菌・退治・除去する役割があります。
他に神経伝達に関わり血管新生・免疫生理活性等に必要不可欠なものです。

悪玉活性酸素(ヒドロキシルラジカル)

悪玉非常に強い酸化力を持ち細胞に損傷を与えてカラダを酸化(サビ)させます。
老化・病気を促進させる超悪玉の活性酸素です。



アンチエイジング(若返り)・病気予防の為には、
善玉活性酸素はそのまま残し悪玉活性酸素のみを除去する事がカギになります。

↓

top img05