水素サプリやマウスウォッシュ、洗口液等の通販|株式会社シェイプ

株式会社シェイプ

 会社概要ページへお問い合わせページへ

人は毎日、栄養を補給するために食事をし、水分を補給するために飲み物を飲み生活しています。バランスよく飲食している分には、さほど問題はありませんが過剰摂取をしてしまうと、生活習慣病などに悩まされてしまうこともあります。食べ物や飲み物の栄養バランスには気を使わなければなりません。

また飲食の際には口から体に取り入れますが、歯を使い噛むことは、毎日行うことと言っても過言ではありません。毎日使用する歯には、必然的に歯垢や歯石が溜まってしまいます。歯垢や歯石は放置していると、虫歯や口臭の原因になり、虫歯は病気の遠因になることさえあります。こちらでは歯垢や歯石の原因についてご紹介します。

 

歯垢

歯垢はプラーク、歯屎、歯滓とも呼ばれ、近年はバイオフィルムとしても認識が広がっています。バイオフィルムとは、菌の膜であり微生物により形成される構造体で、歯垢の他には代表的なものに台所のヌメリなどがあります。自然界のありとあらゆる場所に存在し、基質と水があれば発生します。歯垢は8割が水分、2割が有機質で組成されており、有機質の大半が細菌になります。口腔内の環境によって、歯垢の量は変化しますので、なるべく清潔に保つことが望ましいとされています。


歯石

歯垢は放置しておくと、やがては石灰化し歯石へと変化します。歯垢は歯磨きやでデンタルフロスで、大半は除去できることもありますが、歯石になると固くなるので除去することが難しくなります。また歯並びや噛み合わせによっては、歯垢を除去しにくい部分もあり、歯と歯の間や歯と歯茎の間、奥歯などは歯垢が蓄積し歯石の原因になることもあります。他にも歯茎から出血した時は、歯石が血液に隠され痛みや知覚過敏も出やすくなります。歯周病予防などの対策のためにも、歯垢、歯石は早めに対処しましょう。




お口の悩みに無添加をお探しなら、弊社の商品をぜひご利用ください。弊社で販売しているマウスウォッシュは無香料、無着色、無防腐剤、無界面活性剤で、お客様のお口を清潔に保ちます。