水素サプリやマウスウォッシュ、洗口液等の通販

株式会社シェイプ

 会社概要ページへお問い合わせページへ

元気プロジェクト通信9月号

お元気ですか。

 

酷暑の夏もようやく終わりかと思ったら、今度は台風がいくつも発生し日本列島に多大なる被害が各地を襲いました。

 

全国で多発する異常ともいえる豪雨により家をなくした人、愛する人を亡くした人、ニュースで報道を見るにつれお気の毒で辛く悲しくなってきます。

 

他人ごとではなく、本当にいつどうなるかわからない状況の中で私たちは生活しています。

 

地震・災害もいつ来るかわからない突然のアクシデントです。

 

自然の天災は防ぎようがありませんが、健康に関するアクシデント(病気)はある程度は防ぐ事が可能です。

 

その為には、現状日本で何が起こっているのかを知る必要があります。

 

この現状を全く知らない人が多いことに驚きます。

 

国民医療費が年間一体どれぐらいのお金が使われているのかも知らない。

 

既に40兆円を突破しています。もう金額が多すぎて良く理解できません。

 

私が健康産業の仕事を開始した30数年前は18兆円でした。

 

その当時から大問題で毎年1兆円ずつ増加していました。

 

「医療費縮減」という事で多くの業者がスローガンを掲げ色々な活動をしてきましたが無情にも順調に増加し続けています。

 

現在、国家予算が約100兆円ですから4割程が医療費に使われています。

 

そう日本は病気大国なのです。癌、脳卒中、心臓病、肺炎、高血圧、糖尿病、認知症などどの病気を見ても先進国の中でトップクラスです。

 

平均寿命が世界で1位とか2位もうどうでもよい事です。

 

問題はいかに長く健康でいられるか。介護を必要とせず死ぬまで元気に過ごせるか。

 

元気でいられる期間である「健康寿命」が何よりも重要です。

 

誰もがピンピンコロリ(PPK)が理想の生き方と思います。

 

日本で寝たきり老人は一体何人おられるのでしょうか。

 

高齢化とともに増え続け今や約200万人、あまりの多さにこれもピンときません。

 

東京ドーム満杯で5万人、これの40倍。いやーもう何かかおかしい。

 

このままいくと2025年には300万人に達するかもしれないと言われています。 

 

日本は世界各国と比べると「超高齢化大国」、寝たきり老人の比率はダントツに高いレベルです。

 

そして日本の薬剤消費量は人口が約3億2000万人のアメリカの約2倍もあります。

薬剤消費量が人口数に比べて断トツに多いことです。

 

病院で沢山の薬が処方され薬害も社会問題化しています。

 

病院経営の為には多量の薬を処方せざるを得ない根深い問題もあります。

 

ですから「自分の健康は自分で守る」~セルフメディケーションの考え方が最も重要で健康に関しては、積極なるアプローチが必要です。

 

健康の柱となる「バランスの良い食事」「質の高い睡眠」「適度な運動」に気を遣うのは当たり前です。

 

一番大事なのは「食事」、私たちのカラダは「食べた物」からできているからです。

 

良い食べ物は良いカラダを造ります。悪い食べ物は悪いカラダを造ります。

子供は「食事」を選べません。子供は生まれつきの体質と環境でカラダの強さが決まってきます。

 

だいたい3歳位くらいまで体質の強さが決まると言われています。

 

冷凍食品、レトルト食品、インスタント食品などは食品添加物の塊のようなものです。

 

お母さんが子供に何を食べさせるのか?

 

知恵を持って「食育」を学ぶ姿勢が大事と思います。

 

また「食」の一環として「サプリメント」の活用があります。

 

水素サプリメント「H2PROUD」は、病気、老化の原因である「悪玉活性酸素」のみ選択し効率よく除去し細胞内の「ミトコンドリア」を活性してエネルギーを増産し、疲れにくいカラダにしていきます。

 

一般には栄養素も入り込みにくいと言われている「脳内」にも侵入し活性化します。

 

体内の水分と反応し長時間、「悪玉活性酸素」のみ除去し病気を予防します。

 

最高峰の健康(オプティマルヘルス)を目指しぜひ継続なさることをお勧めいたします。

 

皆様の益々のご健勝をお祈り申し上げます。

株式会社 シェイプ

萩原雄二