水素サプリやマウスウォッシュ、洗口液等の通販

株式会社シェイプ

 会社概要ページへお問い合わせページへ

元気プロジェクト通信2月号

お元気ですか。

 

年が明けて瞬く間に1月も過ぎて行きました。

 

この厳寒の季節、皆様の体調はいかがでしょうか。

 

インフルエンザが猛威の勢いを奮っているようです。

 

この2月がピークと思われます。

 

この時期を過ぎればぐっと羅漢率は減ってきます。

 

対策をきちんとして「インフルエンザ」にかからないようにいたしましょう。

 

HPROUD」も2月は少し多めに摂った方が良いでしょう。

 

第一の予防は外出先から帰ったら入念な手洗いです。

 

「うがい」は風邪には効力があるようですがインフルエンザには余り効果がないようです。

 

「ワクチン」については賛否両論があり本当の所は良くわかりませんが、インフルエンザのウィルスは「ワクチン」が効かないようにカメレオンの如く変貌していきます。

 

少しでも形が変わってしまうともう効きません。

 

菌で言うと耐性菌に対して抗生物質が効かない理屈と同じようなことです。

 

私は、こんなに確率の悪いしかもデメリットがあるかもしれない恐いものは打ちません。

 

人それぞれ色々な考え方がありますので個人の判断にお任せします。

 

私の家族は全員打ちませんがインフルエンザにもかからずお蔭さまで皆元気に生活ができています。

 

その代わり「免疫力」の上がる本物の「水素サプリメントの」活用、バランスの良い食事、適度な運動、質の高い睡眠、ストレスの溜らない生活などを意識しながら生活しています。

 

一番良くないのは強いストレスがかかることでしょう。

 

人は強いストレスがかかるとあっという間に病気になってしまいます。

 

「幸せで笑いがある生活」をしている方は免疫力が上がり特に免疫細胞の中でも重要な働きをする「T細胞」が活性化します。

 

お笑い番組で漫才を見ながら笑うのはカラダにとても良いそうです。

 

病気になる人、ならない人、インフルエンザのウィルスが入っても発症する人と発症しない人の差はこの「免疫力」が高いか低いかで決まります。

 

「免疫力」を絶えず高めておくと菌・ウィルスもカラダで増殖できません。

 

従って病気になりません。

 

どんなに健康体の人でも毎日多くの「ガン細胞」(異常細胞)が体内に生まれてしまいます。

 

私たちのカラダは容易くガンにならないようこの異常細胞であるガン細胞を取り除く素晴らしいメカニズムがあります。これが「免疫力」です。

 

いつまでも若々しいカラダ、病気になりにくいカラダのキーワードは「免疫力」と「抗酸化」です。

 

「水素」の学術論文は300を超えその中にこの「免疫力」「抗酸化」のエビデンス(証拠データ)は数多くあります。

 

水素研究では第一人者である太田成男先生主催の「日本分子状水素医学生物学会」が毎年開催されますが「水素」の素晴らしい驚くような発表が毎回あります。

 

正しく「水素」は理想の抗酸化物質と言われています。

 

「抗酸化」とは解りやすく言うと老化はカラダが錆びてくる状態です。

 

従ってこの「サビ取り」が上手くできれば老化の速度も落ち病気にもなりにくいカラダになります。

 

サビにくいカラダを作るのが「抗酸化力」です。

 

サプリメントはこの「抗酸化」を謳う製品が多くあります。

 

このサビの元は「活性酸素」です。

 

但し気をつけなくてはならないのがこの「活性酸素」の中には「悪玉活性酸素」と「善玉活性酸素」があり、あまり強い「抗酸化力」を持つ健康食品を続けるとこの大事な「善玉活性酸素」まで除去してしまう可能性があります。

 

ところが「水素」は「善玉活性酸素」は残し「悪玉活性酸素」だけを選択的に除去してしまうというまさに理想的な抗酸化物質なのです。

 

HPROUD」は1カプセルで飽和水素水1リットル以上に匹敵する圧倒的な水素発生量です。

 

ご自分の健康の為に、ぜひ継続のご愛用をお勧めいたします。

 

皆様のますますの御健勝をお祈り申し上げます。                        

株式会社 シェイプ

萩原 雄二