水素サプリの通販

株式会社シェイプ

 会社概要ページへお問い合わせページへ

元気プロジェクト通信新年号

皆様お元気ですか!

 

新年明けましておめでとうございます。

 

新たな年を迎え皆様におかれましては、益々ご健勝のことと存じます。

 

皆様は、お正月どのように過ごされましたか。

 

私も若い時は、この大事な正月休みを無駄に過ごさないぞ、とばかりに何処かに遊びに行く計画ばかりをたてていましたが、ここ10年位は、毎年我が家で美味しいおせち料理を食べながらゆっくりと過ごすことにしています。

 

お正月は何処に行っても人が多いし普段より高いしあまりいいことはないようです。

 

毎日、何かとせわしなく動いているとこのゆったり感がお正月ならではの「時の感」があり嬉しい時間です。

 

お餅を食べながら漠然と色々な想いが湧いてきました。

 

やはり、今年も元気に楽しく過ごしたい、健康なカラダにまずは感謝。お世話になっている方々に感謝、食事にはより気を使い、足腰が弱くなった感はゆがめないのでさらに運動をしよう。

(去年から事務所に運動機器を揃えました)

 

去年は、大好きな海釣にあまり行けなかったので行けるように計画しよう!

 

オーディオも好きなので、久しぶりに真空管アンプでも組もうかな、

 

ライフワークである「食育活動」をもっと広げたい・・・・・・・

 

初詣で祈る事は毎年同じ、「家族皆、健康で事故などあいませんように、皆々様が平安で穏やかに過ごせますように・・・・・」

 

しかしながら世界を見れば悲しい現実があります。

 

世界のどこかで必ず戦争と飢餓があり、今世界で毎日およそ3万人の人々が飢餓あるいは貧食が原因で死亡しています。

 

その内4分の3は、5歳未満の幼い子供達です。

 

実に5秒に1人の割合で子供たちが飢餓で亡くなっています。

 

そして自由を束縛され何も言えない悲惨な国も多くあります。

 

いつか4つ年上の兄から言われた事があります。

 

兄は長年、国連職員としてグローバルな活動をし特にアフリカの後進国を支援する活動をしてきました。

 

今は退職して大学の講師、講演、本も2冊程出版しています。

 

「もしもお前が死にたい程の苦しみを持ったならばインドの貧しい人達を見てこい、そこでお前は気づく事があるだろう。

そこではお前が一番幸せだと思うに違いない」

 

平和な日本で生活していると、毎日の当たり前のことが何と幸せな事なのでしょうか。

 

日本には戦争もなければ餓死する子供もいません。

 

まずは日本に生まれた事に感謝、生かされていることに感謝、仕事がある事に感謝・・・

 

そんな幸せな日本に住んでいても人は絶えず不安を持って生きているものです。

 

いつの時代でも一番の不安は①健康 ②仕事、経済(お金)でしょう。

 

健康については、年々2極化が進んでいるような気がします。

 

2極化とは一方ではやたら元気なご老人達、また一方では毎日病院通い、薬漬けの病気だらけのご老人達です。

 

また身内の話で恐縮ですが私の2つ上の姉は、日本初の認定エアロビクスインストラクターでしかも未だ現役です。

 

姉は35年程、地元でスタジオを経営しておりお弟子さん達と一緒にご老人が楽しく元気に過ごせるよう、「正しい運動」の啓蒙活動をしています。

 

スタジオに通う、運動を続けているシニア層以上の方々はとにかく元気で人生を楽しんでいるようです。

 

80歳を過ぎた元気の良い女性達のレッスン風景をVTRで見たことがありますが、とてもお年とは思えない動きで笑顔の素敵な女性達でした。

 

姉の口癖は「運動はウソつかない」です。姉も本を何冊か出版しています。

私といえばお陰様で健康関連の事業を始めて30年も経ちました。

 

人のカラダは食べるもので出来ています。

 

「良い食べ物は良いカラダを造り、悪い食べ物は悪いカラダを造る」食育の基本の考え

 

「水素サプリメントH2PROUD」の飲用も考え方は同じ、「食事」だけでは補えない物質をカラダに摂り入れより活性化し若々しく元気なカラダに変化させていく事が目的です。

 

良いものをカラダに入れる事、これを続ける人と全くやらない人では2極化が進むのは当たり前です。

 

「自分の健康は自分で守る」~セルフメディケーション、この当たり前の考え方が最も重要で{H2PRUD}の飲用もこの一環でしょう。

 

2020年が皆様にとりまして益々輝ける年になりますようお祈り申し上げます。

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

株式会社シェイプ

萩原雄二