水素サプリの通販

株式会社シェイプ

 会社概要ページへお問い合わせページへ

元気プロジェクト通信6月号

皆様お元気ですか!

 

6月と言えばムシムシするあの憂鬱な梅雨の季節です。

 

梅雨の語源を調べますとこの時期は湿度が高く黴(カビ)が出やすいことから黴雨(バイウ)と言われこれが「梅雨」に転じたそうです。

 

またはこの時期には梅の実が熟す頃であるからと諸説あるようです。

 

毎日の温度差がかなり有り、真夏日かと思ったら朝晩冷え込んだりもします。

 

今の時期、風邪など引くとひょっとしてコロナでは?とかなり落ち込むと思います。

 

お互いに気を付けましょう!

 

コロナ自粛によりSTAYHOMEしている方がまだ多いと思います。

 

何だかんだ言ってもやはり日本人は素晴らしい。

 

他人を思いやる気持ちが強い国民だと思います。

 

私も「よくぞがんばりました。」という感じです。

 

毎日、「やる事リスト、やりたい事リスト」を書くようにしました。

 

そうでもしないとあっという間に一日が過ぎていき大事な時間がもったいないと思いました。

 

人は何も行動しないでいるとドンドン老けていってしまうのかも?

 

そう思うと「健康普及」の仕事をしている訳だからこれはまずいと自分に叱咤激励をしながら毎日、それでも楽しく明るく生活をしています。

 

皆様はいかかでしょうか。

 

コロナ太りする人、逆に運動する機会が増え体力がついてスマートになられた方色々だと思います。

 

そうやはり2極化してしまいます。

 

コロナが収束した後、俗に言う「アフターコロナ」さらにこの二極化は進むと思われます。

 

YouTubuでも沢山の動画があり多くの方が「アフターコロナ」をテーマに語っています。

 

難しい事はさておき、兎にも角にも「健康が一番」です。

 

カラダを元気にしておかないと心も荒んでいきます。

 

6月に入り自粛要請もある程度解除され、どこもかしこも人が多くなってきました。

 

過去の伝染病の歴史から学ぶと必ず第2波、第3波が必ずあるようで油断はできません。

 

マスク、手洗いは今まで通り実行すること、人混みは避ける事、他人にも気を配る事などは当たり前でしょう。

 

コロナは、感染しても子供、若い方は自覚症状もほとんどない場合もあり軽症で済むことが多いようだけど、中には若い人でも少し前まで平気におしゃべりしていた患者が急変して重篤な状況になり数時間で亡くなってしまうケースもありインフルエンザとは違う恐ろしさがあります。

 

医療関係者は、若い人も「コロナをけして甘く見てはならない」と警鐘しています。

 

まして疾患を持たれている方は更なる注意が必要です。

 

免疫を正常化にそして活性する方向にカラダを整えていく事が最も大事です。

 

例えコロナに感染しても軽症で済むはずです。

 

水素サプリメント「H2PROUD」も普段より少し多目に飲まれると良いと思います。

 

但し、夜寝る前に多く飲まれると頭が冴えて眠れなくなる場合があります。

 

そのような方は朝に増量された方が良いです。

 

体調に合わせて飲まれる量をお決めください。

 

多く摂取しても薬ではないので副作用の心配は全くありません。

 

「水素」は頭にも大変良い影響を及ぼします。

 

「水素」は分子構造が宇宙一小さい為、難なく「脳内」に入り込み「脳内」に発生する悪玉活性酸素を効率良く除去するという他のサプリメントにはない「水素」だけが持つ素晴らしい特長があります。

 

「水素」が注目されたのが水素研究では第一人者である日本医科歯科大学、太田成男名誉教授が、世界が認める学術誌「ネイチャーメディシン」に発表された「脳梗塞治療に水素が効果」が始まりでした。

 

そしてNHKでも報道されました。

 

あれから13年が経ち、世界中で研究が始まり医療現場でも使用されるようになりました。

 

残念な事に未だに多くの「水素」を語るまがい物商品が存在するのも事実です。

 

本物の水素サプリには優れた力があります。

 

人類の試練とも言えるこの時期を無事に皆様と共に乗り越えたいと願っております。

 

皆様の益々のご健勝をお祈り申し上げます。

株式会社シェイプ

萩原雄二