水素サプリの通販

株式会社シェイプ

 会社概要ページへお問い合わせページへ

元気プロジェクト通信7月号

皆様お元気ですか!

 

コロナ禍の中、今年も早いもので半分が過ぎてしまいました。

 

毎年のことですが、時の経つのが早く感じます。

 

いよいよ夏の酷暑到来です。

 

今年、これから後半いかに「元気に過ごすことができるか」が大事なように思われます。

 

何故かといえば、今年の夏を元気に乗り越えれば、何とか光明が見えてきそうです。

 

今は、やはりいつも言っている「免疫上げ上げ生活」を送るしかありません。

 

この暑い中でもマスクをしなければならないのでしょうか。

 

本当に憂鬱になりますね。

 

人のいないところではマスクを外し思いっきりの深呼吸、これも免疫を上げる為には大事なことです。

 

マスクは知らない間に「酸素不足」になります。

 

「バランスの良い食事」・「適度な運動」・「質の高い睡眠」これが基本

 

そしてストレスをため込まない事、プラス元気がさらに出る「H2PROUD」の飲用

 

私は最近特にコロナ関係のニュースはなるべく聞かないようにしています。

 

聞いても元気が出る訳でもなく、毎日同じような悪い状況を聞くことによって潜在意識の中に入り込み思考回路がマイナスになってきます。

 

こうなると間違いなく「免疫力」は低下してきます。

 

テレビはあまり面白くないのであまり見ません。最近では主にyoutubeを見ています。

 

コロナ情報、ワクチン情報でも沢山の番組がありますけど、とても信じがたい「都市伝説」レベルの話もあり、もう何が本当かわかりませんね。

 

コロナ関係の過激な情報は即削除されるようです。AIが絶えず見守っているみたいです。

 

こういう時は冷静になり物事を判断する必要が出てきます。

 

最終的にはその人の知識、見識から導き出される「知恵」から出る結果です。

 

コロナの話はこれくらいにして先月もお話ししたように「水素の持つ力」の中で脳に良い影響を及ぼすのは何故かをお話ししたいと思います。

 

私が「水素サプリ」を扱うきっかけとなったのは2007年に当時、日本医大大学院の太田成男教授が研究成果を科学詩「ネイチャーメディシン」に掲載された所から始まります。

 

内容は動脈硬化などの原因となる活性酸素を水素が取り除き脳梗塞による脳の損傷を半分以下に減らす効果があるということでした。

 

そしてNHKのニュースで「脳梗塞治療 水素が効果」で一躍話題になりました。

 

その時の太田先生のコメントが「水素はカラダ中どこでも通過できるから血管が詰まっていても悪い所まで届く」血管が詰まって血流がなくても病巣まで届くような抗酸化物質は水素だけ、脳梗塞・心筋梗塞・動脈硬化に有効である

 

この話を聞いて正直大変驚きました。

 

何故かと言えば「サプリメント」の世界では抗酸化力を競い色々な食材から優れた抗酸化物質を探し出すという研究者が沢山世界中にいるからです。

 

何故今更「水素」なの?「水素」は宇宙で一番多い物質、しかも気体なのに?

 

私の頭は??でパニック状況でした。しかしながら「ネイチャーメディシン」に掲載されたからには疑う余地はありません。

 

研究論文は世界中の研究者が毎日数多く上げてきますが、本当に認められるものはごく僅かです。

 

「ネイチャーメディシン」は最も権威のある科学誌です。

 

2007年も日本では自殺者が年間3万人を超えるおぞましい状況でした。

 

自殺の原因は様々でしょうが鬱病になり自殺してしまう人がほとんどでした。

 

そんな状況の中、かつて「脳に良い影響のある優れたサプリメント・成分」はないものかと情報を集めた経緯があります。

 

いくつかはありましたが効果性は弱いものばかりでした。

 

「脳」は正常に働く為に、必要以外の物質が脳内に入らないような絶妙な仕組みがあります。

 

これを「血液脳関門」といいます。

 

分子構造が長いビタミンC、COQ10などの栄養素ですら脳内には入り込めません。

 

従って脳の薬の開発が難しいのはこの血液脳関門を突破させなくてはならないからです。

 

「水素」は宇宙一小さい分子ですのでこの関門も容易く突破し「脳内」に入り、溜まっている悪玉活性酸素を効率よく除去していきます。

 

これが他のサプリメントでは真似のできない「水素の素晴らしい力」です。

 

次号はさらに「水素の素晴らしい力」を紹介したいと思います。

 

皆様の益々のご健勝をお祈り申し上げます。

株式会社シェイプ